昨年3月に恩納村の米軍キャンプ・ハンセン内で、沖縄戦の戦跡とみられる構造物などが米海兵隊の調査で明らかになり、沖縄県恩納村が文化財か確かめるため基地内での調査を求めていた件で、米軍側が「安全確保が困難」などとして要求を拒否していたことが、13日までに分かった。