琉球銀行(川上康頭取)は沖縄県内の事業者支援のため、中国向けの越境EC(電子商取引)サイト「八百萬(やおよろず)商店街」への事業者紹介を始めた。従来の商談会ではマッチングしにくい泡盛やヤチムン(焼き物)、紅型など高単価の伝統工芸品を中心に、少なくとも100社の中国での販路拡大を支援する。