つかめ栄光 東京五輪

「王国」が生んだ7人目の五輪代表 土台を築いた2人のオリンピアンとの出会い 重量挙げの宮本昌典

2021年7月23日 10:16

[つかめ栄光 東京五輪23日開幕](8)

トータル350キロを目標に掲げ、メダル獲得を誓う男子73キロ級の宮本昌典=2020年12月11日、新潟県のニュー・グリンピア津南体育館

重量挙げ男子 試合日程

トータル350キロを目標に掲げ、メダル獲得を誓う男子73キロ級の宮本昌典=2020年12月11日、新潟県のニュー・グリンピア津南体育館 重量挙げ男子 試合日程

 2人のオリンピアンの下で研さんを積んだ重量挙げ男子73キロ級の宮本昌典(24)=沖縄工高-東京国際大出、同大職=がこの夏、師と同じプラットホームに立つ。数多くの日本王者を輩出した「重量挙げ王国・沖縄」から生まれた7人目の五輪代表は本番に向け、「五輪では純粋に一本一本の試技を楽しみたい。見ている人も一緒に戦っているような試技がしたい」と胸を高鳴らせている。

 五輪舞台に立つのは必然だったのかもしれない。幼い頃、レスリングに打ち込んだ宮本が重量挙げと出合ったのは松川小6年の時。2000年シドニー五輪に出場した平良(旧姓・仲嘉)真理さんから、競技に誘われたのがきっかけだ。

 高校を卒業するまで平良さんに師事し、卒業後は1964年東京、68年メキシコ五輪金メダリストの三宅義信さんが監督を務める東京国際大へ。2人のオリンピアンとの出会いで、五輪への土台が築かれた。

 初出場でのメダル獲得を目指す。73キロ級は世界記録を持つ中国人選手が飛び抜けているものの、2、3番手は混戦が続く。地元開催だからこそ「失敗する姿を見せたくない」のは第一だが、その上で目標に掲げたトータル350キロを成功すれば、表彰台が現実味を帯びる。

 10日、日本協会主催のオンライン会見に出席した宮本は状態について「体調は万全だが、まだ本調子ではない。体重も自分のベストができるところまで持ってこられていない」と語った。五輪本番への残り日数が少なくなるにつれ、徐々に自分のベスト体重に近づけていく。競技前、スタート重量を申告する瞬間から勝負は始まっている。

 現在自身が持つ日本記録はトータル345キロ。「予行演習」と位置付けた昨年12月の全日本選手権では、トータル350キロを念頭にジャーク3本目で練習も含め、初めて195キロに挑んだ。失敗こそしたものの、バーベルを肩まで上げることはでき、「案外落ち着いてできた」と手応えはあった。

 コロナ禍で開催される東京五輪は無観客で実施され、これまでとは違った形での大会となる。だが「開催されるのはいろいろな人の力のおかげ。感謝して、自分の力を発揮するだけ」。

 本番では平良さんがセコンドに就き、胸には三宅さんから掛けられた「あせらず、侮らず」の言葉がある。28日、恩師と共に最大の夏に挑む。(我喜屋あかね)

 みやもと・まさのり 1997年2月、那覇市生まれ。松川小6年で平良真理さんと出会い、重量挙げの道へ。東京国際大では五輪金メダリストの三宅義信氏に師事。2017年世界ジュニア銀。73キロ級でスナッチ155キロ、ジャーク190キロ、トータル345キロの日本記録を保持。161センチ。

沖縄選手10人の最新ニュースはこちらから

連載・コラム
記事を検索
アクセスランキング
ニュース 解説・コラム
24時間 1週間
注目コンテンツ
東京五輪 沖縄選手の最新ニュース
東京五輪 沖縄選手の最新ニュース
東京五輪に出場する県出身選手の活躍を早く詳しくお伝えします。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
楽でお得でポイント高し!
楽でお得でポイント高し!
「オール電化」はセイカツをどうカエルのか?護得久栄昇先生がオール電化生活の安心・お得な魅力を探った。
”コトバチカラ”特設サイト
”コトバチカラ”特設サイト
人々を勇気づけるアスリートのコトバを発信している特設サイト
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。