クラウドサービスを開発・提供するドリーム・アーツ(東京)は1日、子会社のドリーム・アーツ沖縄(那覇市)を吸収合併した。沖縄の拠点は従来、自社のクラウドサービスの運用・サポートを手掛けてきたが、リモートワークの進展で本社社員と同様の職務を実現できる環境が整ったことも合併を後押ししたとしている。