沖縄県の南城市役所は台風6号の影響で電話が外部とつながらず、21日午前はその対応に追われた。庁舎の電話回線が断絶したとみられるという。

携帯電話で外部と連絡を取り合う南城市職員たち=21日午前10時すぎ、南城市役所

 同市によると20日午後11時ごろから庁舎内の電話とパソコンのネットが使用できなくなった。21日午前10時時点で復旧していない。

 同市の担当者は「今、調査と修理をNTTに依頼中。早めに復旧したい」と語った。

 職員たちは自身の携帯電話を使用して外部と連絡を取り合っていた。