【名護】帆かけサバニの公開造船が5日、名護城公園せせらぎ広場で始まった。2月までの建造期間中、誰でも自由に見学し、作業があれば手伝うこともできる珍しい取り組み。サバニ文化を復興させようと、市内を拠点にする愛好家グループ「フーカキサバニ」が企画した。