琉球箏曲保存会南部支部の新支部長に赤嶺スエ子氏が就任した。任期は2年。  赤嶺支部長は「新執行部で協力し、頑張っていきたい。会員が減少傾向にある中、普及活動とともに後継者や次世代を担う子どもたちの育成にも力を入れていきたい」と抱負を語った。  そのほかの新役員は次の通り。