沖縄タイムス+プラス ニュース

東京五輪、沖縄出身選手はいつ出場?【10人の試合日程】

2021年7月23日 14:23

新型コロナウイルスによる1年の延期を経て23日、東京五輪が開幕する。自国開催の五輪舞台には、熾烈(しれつ)な代表争いや国内外の予選を勝ち抜いた過去最多10人の県出身選手が出場する。日本、そして沖縄代表としての誇りを胸に挑む選手たちの、大会に懸ける意気込みや競技日程などを紹介する。(我喜屋あかね)

▶沖縄選手の最新ニュース

喜友名諒(31)空手

興南高-沖国大出 劉衛流龍鳳会

 

満点演武で優勝する

「何年も前から五輪に目標を定め、仲間と共に取り組んできた。満点の演武で優勝する。県民や子どもたちに夢や目標、希望を与えられる姿を見せたい」

試合日程(日本武道館)

8月6日 10時~11時45分

形男子予選ラウンド、同ランキングラウンド

19時半 同3位決定戦、決勝

平良海馬(21)野球

八重山商工高出 西武

 

走者出してもゼロに

「走者が出ても、最終的には0点にこだわっていきたい。野球を知らない人が見ることもあると思う。野球の楽しさを見せられるようなプレーをしたい」

試合日程(福島あづま球場・横浜スタジアム)

7月28日 12時 オープニングラウンド、VSドミニカ共和国  
7月31日 12時  同ラウンド、VSメキシコ   
8月1日 12時・19時 ノックアウトステージ第1ラウンド
8月2日 12時・19時  同第2ラウンド
8月3日

19時

同第1ラウンド敗者復活戦
8月4日 12時 同第2ラウンド敗者復活戦
19時 準決勝
8月5日 19時 準決勝
8月7日 12時 3位決定戦
19時 決勝

新城幸也(36)自転車ロード

八重山高出 バーレーンヴィクトリアス

 

一つでもいい結果を

「日本である五輪。モチベーションはこれまで以上に高く、そのために準備してきた。一つでもいい結果を残したい。数字や計算では計れない力を出す」

試合日程(スタート・武蔵野の森公園、ゴール・富士スピードウェイ)

7月24日 11時~18時15分 男子ロードレース
 

▶【東京五輪】沖縄選手の最新ニュース

糸数陽一(30)重量挙げ

豊見城高-日大出 警視庁

 

15年の思いぶつける

「私たちアスリートにできるのはしっかり準備、調整をして、本番で結果を出すこと。重量挙げをやってきた約15年間の、全ての思いをここでぶつけたい」

試合日程(東京国際フォーラム)

7月25日 11時50分~14時

男子61キロ級グループB

15時50分~18時 同グループA

宮本昌典(24)重量挙げ

沖縄工高-東京国際大出 同大職

 

350キロ挙げメダル取る

「新しく強くなった姿を見せたい。トータル350キロを達成すれば、メダルもついてくる。東京五輪が開催されることに感謝し、自分の力を発揮するだけ」

試合日程(東京国際フォーラム)

7月28日 13時50分~16時

男子73キロ級グループB

19時50分~22時 同グループA

津波響樹(23)陸上

那覇西高-東洋大出 大塚製薬

 

8メートル超え入賞目指す

「2年前の世界陸上では日本勢で1人だけ予選落ちし、スタンドから決勝を見る悔しい経験をした。東京五輪は8メートルを超えて決勝に進み、入賞を目指す」

試合日程(国立競技場)

7月31日 19時~21時55分

男子走り幅跳び予選

8月2日 9時~11時55分 同決勝

當銘孝仁(28)カヌースプリント

沖水高-大正大出 三条市スポーツ協会

 

できること全てやる

「自分は挑戦者。メダルはもちろん欲しいが、できることは全てやる。準備したことを『これ以上できない』と思えるほど、全部出せた時が一番うれしい」

試合日程(海の森水上競技場)

8月6日 9時半~11時40分 男子カナディアンシングル1000メートル予選、準々決勝
8月7日 9時半~12時50分 同準決勝、A・B決勝
 

▶【東京五輪】沖縄選手の最新ニュースはこちらから

東江雄斗(28)ハンドボール

興南高-早大出 ジークスター東京

 

結果で沖縄に恩返し

「応援してくれる方に、何かを伝えられるようなプレーをしたい。『小さな島からすごい選手が現れた』と言ってもらえるよう、結果で沖縄に恩返しをする」

試合日程(国立代々木競技場)

7月24日 21時半 予選ラウンド、VSデンマーク
7月26日 21時半 予選ラウンド、VSスウェーデン
7月28日 14時15分 予選ラウンド、VSエジプト
7月30日 11時 予選ラウンド、VSバーレーン
8月1日

9時

予選ラウンド、VSポルトガル
8月3日 9時半 準々決勝
8月5日 17時 準決勝
8月7日 17時・21時 3位決定戦・決勝

池原綾香(30)ハンドボール

那覇西高-日体大出 デンマーク・オーデンセ

 

目の前の試合に勝つ

「目指すはメダル獲得。目の前の試合を勝ち切ることが、その先につながる。キルケリージャパンで五輪を一緒に目指した仲間の分まで、全てを出し切りたい」

試合日程(国立代々木競技場)

7月25日 9時 予選ラウンド、VSオランダ

7月27日

9時

予選ラウンド、VSモンテネグロ
7月29日 14時15分 予選ラウンド、VS韓国
7月31日 9時 予選ラウンド、VSアンゴラ
8月2日

21時半

予選ラウンド、VSノルウェー
8月4日 9時半 準々決勝
8月6日 17時 準決勝
8月8日 11時・15時 3位決定戦・決勝

屋比久翔平(26)レスリング

浦添工高-日体大出 ALSOK

 

泥くさくメダル狙う

「しっかり前に出るレスリングで、どんな形でも最後に僕が1点上回る状況をつくる。泥くさくてもいい。自分のレスリングを貫き、メダルを目指したい」

試合日程(幕張メッセ)

8月2日 11時~13時半 男子グレコローマンスタイル77キロ級1、2回戦
18時15分~22時 同準決勝
8月3日 11時~13時半 同敗者復活戦
18時15分~22時 同3位決定戦、決勝

▶【東京五輪】沖縄選手の最新ニュース

東京五輪 沖縄選手の記事一覧 ≫

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
全国電話世論調査2021
全国電話世論調査2021
世論調査について、ビジュアル重視のデジタルコンテンツを作成。緊急世論調査の内容をお届けします。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
「衆院選2021」特集
「衆院選2021」特集
デジタルコンテンツ「衆院選2021」は、「データで見る選挙の歴史」など計6回程度を順次掲載予定です。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄の高校球児たちの思い出づくりをお手伝いするために、県内大会の写真販売サイトを開設しました。※閲覧・購読は関係者のみ。パスワードが必要です。
沖縄タイムスのイチオシ
沖縄タイムス会社案内デジタル版
沖縄タイムス会社案内デジタル版
最新の会社情報や仕事内容を紹介。社長や若手社員から就活生へのメッセージもあります。
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
「お悔やみ速報沖縄 しまダビ」登場
お世話になった方との最後のお別れはお別れを大事にしたい・・・そんなあなたのアプリです。
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
那覇市久茂地にコワーキングオフィスhowlive誕生!
howliveは沖縄タイムスが運営するシェアオフィス、コワーキングプレイス。抜群の立地と美しいデザイン、豊富な設備が特徴です。
【11/23 開催】スミセイ ウエルネス セミナー
【11/23 開催】スミセイ ウエルネス セミナー
健康をテーマとしたWebセミナーを無料開催。宮河マヤさん、 糸数美樹さんによるトークとトレーニングをお届けします。
沖縄タイムスのクラウドファンディング「Link-U」のプロジェクト一覧
沖縄タイムスのクラウドファンディング「Link-U」のプロジェクト一覧
問題解決に向けた挑戦を沖縄タイムスの「広報力」で後押しするクラウドファンディングサービス。プロジェクト検索はこちらから。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
クラウドファンディングに加え、セミナー・コミュニティー事業を通じ、現状を変えようと挑むすべての「リーダー」たちを後押しします。