東京五輪で金メダルを狙う野球日本代表は25日、仙台市の楽天生命パーク宮城で巨人と強化試合を行い、5-0で快勝し、五輪前最後の試合で順調な仕上がりを感じさせた。  田中将(楽天)が先発して2回2/3を投げて1安打無失点と好投。新人の伊藤(日本ハム)と栗林(広島)らが無失点でつないだ。