男子ストリート決勝で世界選手権王者の堀米雄斗(XFLAG)が37.18点で金メダルを獲得した。予選を33.75点の6位で通過し、決勝では一発技を競うベストトリックで9点台の高得点を連発した。