沖縄県名護市豊原の久辺小学校(上間亨校長)は17日、校内に植えられているリュウキュウマツを支える木製の台座を替え、枝を剪定(せんてい)した。樹齢は100年を超えるともいわれ、沖縄戦の戦火も耐えた「根性松」と呼ばれて地元住民に親しまれている。