【うるま】植栽のボランティアグループ「イッペー会」(岸本栄喜会長)のメンバー16人が4日、市石川旭区のイッペーの森で、草刈りや樹木の伐採作業をした。作業が終わると参加者が休憩所でお茶を飲みながら労を癒やし、世間話に花を咲かせた。  同会は1994年、地域の有志6人が集まって立ち上げた。