福岡県は27日、新型コロナウイルスの感染再拡大を受け、県内の飲食店に対し、8月1日から営業時間を午後9時までに短縮するよう求める方針を固めた。関係者が明らかにした。期間は4週間を予定している。  7月28日に対策本部会議を開き、正式決定する見通し。