【名護】北部地区医師会病院は26日、職員一人の新型コロナウイルス感染を受けて一時制限していた一部病棟の入退院を26日午後から解除した。職員は22日に感染を確認。同職員が勤務する病棟の入退院を制限していたが、接触者の陰性が確認されたとして解除した。