那覇署は28日、経営する那覇市内のマッサージ店で利用客の女性にマッサージと装ってわいせつな行為をしたとして、那覇市の自営業の男(46)を準強制わいせつの疑いで逮捕した。調べに、わいせつ行為をしたことは認めている。

(資料写真)パトカー

 逮捕容疑は1月7日午前11時半~午後1時ごろまでの間、那覇市真嘉比のマッサージ店で20代の女性客の胸や陰部を触った疑い。署は複数の余罪があるとみて捜査を進めている。