沖縄タイムス+プラス ニュース

「五輪の舞台に立ててうれしい」と東江雄斗 果敢に攻めてアシストも けがに負けず入念に準備

2021年7月29日 08:58

 ハンドボール男子日本の司令塔・東江雄斗(ジークスター東京)が、コートに帰ってきた。勝ち星なしで迎えたエジプトとの1次リーグ第3戦。約15分間の出場ながら4得点に加えて得点機も演出し、「目標にしていた舞台に立ててすごくうれしい。ここに立たせてくれたことに感謝したい」と喜びをにじませた。

日本-エジプト 後半、東江が7メートルスローを決める=国立代々木競技場

ハンドボール男子 1次リーグB組勝敗表

日本-エジプト 後半、東江が7メートルスローを決める=国立代々木競技場 ハンドボール男子 1次リーグB組勝敗表

 大会直前に左太もも裏を痛め、ここまでの2試合はベンチの外から戦況を見つめた。コートに立てない悔しさを味わいながら「自分が立った時、いいパフォーマンスをすることを考えて過ごしてきた」と出番を待った。

 この日はベンチスタート。出られない時間もプレーをイメージし、「体を動かし、エールを送った」とベンチ裏での準備運動に余念がなかった。コートに立てば「思い切りやれば周りも必然的についてきてくれる」と果敢に1対1を仕掛けてシュートを決め、アシストにも貢献した。

 1次リーグは残り2戦で負けられない試合が続く。「ハンドボールを楽しむ」というモットーを胸に、「応援してくれる皆さんに結果で恩返しできるよう頑張りたい」と決意を語った。(我喜屋あかね)

東京五輪 沖縄選手の記事一覧 ≫

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
楽でお得でポイント高し!
楽でお得でポイント高し!
「オール電化」はセイカツをどうカエルのか?護得久栄昇先生がオール電化生活の安心・お得な魅力を探った。
”コトバチカラ”特設サイト
”コトバチカラ”特設サイト
人々を勇気づけるアスリートのコトバを発信している特設サイト
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。