世に文学賞はあまたあるが、芥川賞・直木賞の知名度は他に比べて桁違いである。映画にドラマ、マンガなど、作家が描かれる創作物には相当な頻度で両賞が登場するし、茶川賞だの直本賞だのと少々もじった名称に変更しても、「ああ、あの賞ね」と意味が通じる。それだけ人口に膾炙(かいしゃ)した賞ということだ。