沖縄タイムス+プラス ニュース

「感染者はむしろ増えている」緊急事態3度の延長、効果に疑問も 

2021年7月30日 08:59

 新型コロナウイルスの新規感染者数が400人に迫るほど急増し、政府が緊急事態宣言を再々延長する方針を固めたことに、時短・休業要請などの制約が長引く県内飲食業界や観光業界などからため息が漏れた。感染拡大に歯止めが掛からない状況に、県対処方針の実効性を問う意見や、自粛が長引くことによる客離れを懸念する声も上がった。

深夜までにぎわう営業中の飲食店=29日午後10時ごろ、那覇市内

■ホームパーティーで酒

 「感染者はむしろ増えている。県の今の対策を続けることに意味があるのか」。こう話すのは那覇市内の飲食店の店主。協力金だけでは従業員の雇用は守れないと判断し、7月13日から営業再開に踏み切ったが、今後も営業を続けるという。

 県飲食業生活衛生同業組合の鈴木洋一理事長は「もはや飲食店ばかりに頼ってもしょうがない」と言い切る。休業要請に従わない店もあるが、外食に厳しい目が向く中、ホームパーティーを開いて酒を飲むグループもいるといい「感染対策が講じられていると県が認証した店で酒の提供を認めたほうが、感染リスクを下げられるのではないか」と提起した。

 県社交飲食業生活衛生同業組合の下地秀光理事長も「組合員の中にも営業を再開する店が増えている。県が飲食店をパトロールしているが効き目がない」と述べ、県警と協力して取り締まりを強化するべきだと強調。緊急事態宣言の再々延長には「長引けば長引くほど、宴会など人が集まって酒を飲む文化がなくなってしまう」と懸念した。

 県は商業施設などに対して再び土日、祝日の休業を要請した。リウボウインダストリーの糸数剛一社長は「県は人流抑制というが、どれほど効果があるのか科学的に示してほしい」と注文。「空港の水際対策としてPCR検査を義務化するなど、やれる措置は他にあるはずだ」と訴えた。

 県はまた、美ら海水族館や首里城公園の休館継続を決定。沖縄観光コンベンションビューローの下地芳郎会長は「沖縄観光のブランドイメージを損ないかねない。人数や時間の制限、予約制にするといった管理もできるはずだ」と再考を求めた。

■大規模集客施設に土日休業要請

 玉城デニー知事は29日、県庁で会見し、新型コロナウイルス緊急事態宣言に基づく新たな対応方針を発表した。3日連続で300人超の新規陽性者を確認した感染状況を受け、大規模集客施設に対し8月15日までの土日祝日の休業を新たに要請する。人流抑制が目的で、平日の営業時間短縮も求める。

 現時点での適用は8月7~9日の連休と、14、15日の計5日間。営業時間の短縮は22日までの宣言期間中求める。

 一方、政府が沖縄県の宣言を8月31日まで延長する方針を固めたことを受け、県は7月30日にも追加の対処方針を検討するとみられる。

 床面積千平方メートル超の商業施設は営業時間を平日午前5時から午後8時まで短縮し、土日祝日は休業を要請する。千平方メートル以下の施設にも同様の営業を働き掛ける。映画上映も平日午後9時までの短縮と、土日祝日は休業を要請。美ら海水族館、首里城公園、県立図書館など県管理施設は引き続き原則休館とする。

 商業施設では従来通り、食品や衣料品、医薬品、日用品などの生活必需物資は要請の対象から除外する方針だが、新たに「生活必需物資の定義は厳格に取り扱う」との文言を加えた。

 これまでは施設によって休業する店が異なり、結果的に多く開いている施設に人が集まることになったという。人流抑制の実効性を問う声もあり、基準を示して公平に働き掛ける必要があると判断した。

 休業要請に応じると、千平方メートルごとに20万円の「大規模施設等協力金」が支払われる。時短要請分も含め、今月12日から8月27日まで申請を受け付けている。

沖縄県内の「新型コロナ」これまでの記事一覧

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
全国電話世論調査2021
全国電話世論調査2021
世論調査について、ビジュアル重視のデジタルコンテンツを作成。緊急世論調査の内容をお届けします。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
「衆院選2021」特集
「衆院選2021」特集
デジタルコンテンツ「衆院選2021」は、「データで見る選挙の歴史」など計6回程度を順次掲載予定です。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄の高校球児たちの思い出づくりをお手伝いするために、県内大会の写真販売サイトを開設しました。※閲覧・購読は関係者のみ。パスワードが必要です。