東芝は30日、経営幹部のスカウトを手掛ける専門の2社に、綱川智社長の後継となる候補者選びの支援を依頼したと発表した。社内外から検討するとしている。

 取締役会の声明として公表した。綱川氏が暫定的に兼務している取締役会議長を担う社外の候補者を探すことも「優先して取り組むべき課題」としている。(共同通信)