沖縄タイムス+プラス ニュース

最古の首里城写真を入手 1877年に仏軍が撮影した3枚 再建の手掛かりに

2021年7月31日 11:00

 沖縄県が設置される2年前の1877年に仏軍が撮影した首里城正殿などの写真を、京都大名誉教授の伊從(いより)勉さん(71)が入手した。30日に県庁で記者会見を開き、発表した。正殿の写真は確認されている中で最も古い。29日に県立図書館や県公文書館へ提供しており、誰でも閲覧・使用できるようになる予定だ。

伊從勉京都大名誉教授がエルヴェ・ベルナール氏から提供された首里城正殿の写真(伊從名誉教授が解像度を落とし、本紙に提供)

伊從勉京都大学名誉教授がエルヴェ・ベルナール氏から提供された瑞泉門の写真(伊從名誉教授が解像度を落とし、本紙に提供)

伊從勉京都大学名誉教授がエルヴェ・ベルナール氏から提供された崇元寺石門の写真(伊從名誉教授が解像度を落とし、本紙に提供)

伊從勉京都大名誉教授がエルヴェ・ベルナール氏から提供された首里城正殿の写真(伊從名誉教授が解像度を落とし、本紙に提供) 伊從勉京都大学名誉教授がエルヴェ・ベルナール氏から提供された瑞泉門の写真(伊從名誉教授が解像度を落とし、本紙に提供) 伊從勉京都大学名誉教授がエルヴェ・ベルナール氏から提供された崇元寺石門の写真(伊從名誉教授が解像度を落とし、本紙に提供)

 正殿と瑞泉門、崇元寺石門を写した3枚の写真を、高解像度電子データで入手した。

 仏海軍巡洋艦ラクロシュトリ号で、77年5月に那覇へ寄港したジュール・ルヴェルテガ海軍中尉が同年5月16日に撮影したという。乗っていた巡洋艦艦長の子孫で、仏海軍史研究家のエルヴェ・ベルナール氏が保管していた。

 首里城再建で正殿の詳細を確認するため、伊從さんは仏政府などを通じベルナール氏と連絡を取っていた。

 伊從さんは「龍柱の向きや正殿と北殿の接続部分などの細部を確認できる非常に貴重な資料。再建の重要な手掛かりだ」と話した。

 写真を昨年11月に確認した神奈川大学の後田多敦教授は「多くの市民が最古の首里城写真を使用できることに一番の意味がある」と述べた。

▶首里城・記事まとめ ▶支援・募金先まとめ ▶寄付した人たち ▶首里城ってどんな城? ▶首里城エピソード募集 ▶写真特集1 ▶写真特集2

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
楽でお得でポイント高し!
楽でお得でポイント高し!
「オール電化」はセイカツをどうカエルのか?護得久栄昇先生がオール電化生活の安心・お得な魅力を探った。
”コトバチカラ”特設サイト
”コトバチカラ”特設サイト
人々を勇気づけるアスリートのコトバを発信している特設サイト
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。