楽天スーパー・レディース最終日(31日・兵庫県東急グランドオークGC=6568ヤード、パー72)21歳の吉田優利が1打差2位から8バーディー、2ボギーの66をマークし、通算18アンダーの198でツアー初優勝を飾った。賞金1440万円を獲得。

 ツアー初優勝し、トロフィーにキスをする吉田優利=東急グランドオークGC

 前日首位の高橋彩華は70にとどまり、67だった比嘉真美子と並び3打差の2位だった。西郷真央、浜田茉優、リ・ハナ(韓国)が通算14アンダーの4位。東京五輪代表の稲見萌寧は66と伸ばし12アンダーの9位となった。渋野日向子は7アンダーの29位。(出場79選手、晴れ、気温30・4度、南西の風2・6メートル、観衆2021人)(共同通信)