女子の1次リーグで、敗退が決まっていたB組の日本はスペインとの最終戦に1-4で敗れ、5戦全敗の同組最下位で終えた。第1クオーターに森(コカ・コーラ)のゴールで先制したが、追い付かれて迎えた後半は3失点と守備が崩れた。