沖縄タイムス+プラス プレミアム

1970年、沖縄の復帰準備 民意反映は「誤解を与える」米側指摘で修正

2017年1月13日 14:00有料

 1970年2月13日に開かれた第18回日米協議委員会で、沖縄に設置する復帰準備委員会についての発表試案では「沖縄住民の民意を十分に反映させる」「琉球政府行政主席の意見を最大限に尊重する」との文言があったが米側の「誤解を与える」と指摘し、修正されたことが分かった。

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
連載・コラム
きょうのお天気