銀髪の時代 「老い」を生きる

物忘れ続き検査で発覚 医師に呼ばれ「ただただ、ショック」【銀髪の時代】

2017年1月20日 21:00

 【連載・銀髪の時代 「老い」を生きる】

妻芳江さんの薬が入ったケース。弘さんが曜日、時間帯ごとに細かく分けている

 「やっぱり、何かおかしい」。糸満市の島袋弘さん(76)は、妻芳江さん(74)の言動に同じく異変を感じていた長男の妻や家族と相談し、芳江さんを病院に連れて行くことを決めた。

 だが、幾度となく「健康診断に行こう」などと持ちかけても「何で、私が行かないといけないの」とかたくなに拒まれた。いい口実が見つからないまま約1年が過ぎた5年前のある日。

 芳江さんと口論になった弘さんが、勢いに任せて言い放った。「あなたは自分で言ったことを忘れる。病院に行った方がいい!」。売り言葉に買い言葉で「じゃあ行くよ!」と応えた芳江さんは、病院で認知症テストやMRIなどの検査を受けた。

 テストの結果は「軽度認知症」が疑われる点数だった。脳の萎縮もみられた。「アルツハイマー型認知症です」。弘さんだけが呼ばれた病室で、医師の言葉に「ただただ、ショックだった」。だが、「やっぱりか」とも思った。思い当たるふしがあったからだ。

 弘さんとけんかして「出て行きなさい!」と怒鳴った芳江さんは、数分後に「私がそんなこと言うわけないじゃない!」と真剣な顔で否定する。芳江さんがウークイで料理の手順を間違えた後から、弘さんはわざと「今日は何日?」と聞くようになった。「(自分で)カレンダーを見て」とはぐらかされ、弘さんも「単なる物忘れか」と思うこともあった。

 今考えると「全て認知症の症状だったはず」と振り返る。「でも、自覚がない妻に伝えられなかった」。今も妻は病名を知らない。

 診断から5年。週末に家に遊びに来る子や孫たちも、芳江さんの症状を受け入れている。弘さんは「家族の協力が本当に心強い。ちゃんと妻のことを理解してくれている」と話す。

 芳江さんが特に気に掛けるのは、一番年下の高校1年生の孫娘。

「ご飯食べた?」

「いくつになった?」

 繰り返し尋ねる祖母に、その都度、答えを返してくれる。時には困ってそっぽを向いたり、その場から立ち去ることもある。それでも愛情たっぷりにかわいがってくれる芳江さんに、厳しい言葉を向けることは決してない。

 弘さんは介護日記につづった。

 2016年3月16日 〈孫娘の高校合格を家族で祝った。それでも「何年生?」と何度も何度も聞く。孫は何度も何度も答えていた。いやな顔せず! えらい!〉=文中仮名(「銀髪の時代」取材班・新垣卓也)

認知症の私は「記憶より記録」
大城勝史
沖縄タイムス社
売り上げランキング: 158,134
連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
ベジテーブルブログ
ベジテーブルブログ
野菜宅配サービス「ベジテーブル」。レシピ通りに作れば、おいしくて健康的な料理が短時間で手軽にできちゃいます。
電子パズル「数独」
電子パズル「数独」
毎週日曜日に新しい問題を出題します。有料会員向けサービス。ちょっとしたスキマ時間にスマホやパソコンで頭の体操してみませんか?
Tokyo沖縄めし
Tokyo沖縄めし
東京都を中心に首都圏にある沖縄料理店はおよそ600店。「ちむどんどん」する、心躍る沖縄の味を求めて、こだわりの店を紹介します。
データで捉えるウクライナ危機
データで捉えるウクライナ危機
データで捉えるウクライナ危機。購読は有料会員への登録が必要です。
解説 北朝鮮核・ミサイル設置情報
解説 北朝鮮核・ミサイル設置情報
解説 北朝鮮核・ミサイル設置情報。購読は有料会員への登録が必要です。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
NewsVideo
NewsVideo
ニュースをわかりやすく 新聞社の動画で比較
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄タイムスのイチオシ
新聞配達員募集
新聞配達員募集
お住いの地域周辺で、空いている時間を活用して働いてみませんか?
沖縄こども未来プロジェクト
沖縄こども未来プロジェクト
企業や個人のサポーターの皆様から頂いた支援金で、子どもたちの夢を後押ししています。
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
問題解決型メディア・プラットフォーム「Link-U by OKINAWATIMES」
クラウドファンディングに加え、セミナー・コミュニティー事業を通じ、現状を変えようと挑むすべての「リーダー」たちを後押しします。
沖縄タイムスのクラウドファンディング「Link-U」のプロジェクト一覧
沖縄タイムスのクラウドファンディング「Link-U」のプロジェクト一覧
問題解決に向けた挑戦を沖縄タイムスの「広報力」で後押しするクラウドファンディングサービス。プロジェクト検索はこちらから。
「ライトプラン」スタート
「ライトプラン」スタート
得する人生、始めよう!有料記事100本が読み放題。記事閲覧“爆速”体感を。
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
沖縄タイムス社NIB講座実施のお申込みはこちら
新聞から得るジンブンはビジネスの最強ツール!新入社員研修やOFF-JTにNIB講座「新聞の読み方講座」はいかがですか?
「この本を読みましょう」おすすめ図書
「この本を読みましょう」おすすめ図書
大手4出版社のおすすめ図書を紹介。県内書店でぜひ手に取ってみてください。
タイムスふれあい事業
タイムスふれあい事業
地域の福祉を応援する「タイムスふれあい事業」。申請方法などはこちらをご確認ください。締め切り5月20日
沖縄タイムス公式動画チャンネル
沖縄タイムス公式動画チャンネル
沖縄特有の動植物や、観光スポット、事件・事故、そして米軍基地問題まで、さまざまな情報を動画でお届けします。