○…新型コロナウイルスワクチンの確保を国に要請するため、臨時の県市長会を招集した会長の桑江朝千夫沖縄市長。各市が個別にワクチン確保へ奔走するなか、ばらばらに行動するのではなく「共に行動し、考えを一つにして要請するのが市長会の役目だ」と会の存在意義を強調した。国への要請は全会一致で決定。