那覇市松城中学校2年の宮里一眞さんは、お父さんと2人で那覇一文字に渡り、カツオを狙ってカゴ釣り仕掛けをセットした。2日の午前7時にスタート。海面から15メートル下に棚を設定した仕掛けを流した。午前11時に獲物がヒットしたが、すぐに針ハズレ。

71センチ、4・3キロのカツオを釣った宮里一眞さん=2日

山川漁港で1・89キロのクブシミを釣った上原市郎さん=5日

那覇一文字で2・02キロと1・56キロのガラサーミーバイを釣った岸本安輝さん(左)と亀川善諒さん=8日

宜野湾海岸で2.76キロのクブシミを釣った濱里光重さん=3日

安謝海岸で46センチ、2・3キロのガラサーミーバイを釣った野村正直さん=5日

石川浄水場近くで56センチ、2・9キロのミーバイを釣った瑞慶覧朝健さん=1日

浜田漁港でミジュンを数釣りした上間夢生ちゃん=9日

海中道路で2.04キロのシルイチャーを釣った田港朝也さん=8日

71センチ、4・3キロのカツオを釣った宮里一眞さん=2日 山川漁港で1・89キロのクブシミを釣った上原市郎さん=5日 那覇一文字で2・02キロと1・56キロのガラサーミーバイを釣った岸本安輝さん(左)と亀川善諒さん=8日 宜野湾海岸で2.76キロのクブシミを釣った濱里光重さん=3日 安謝海岸で46センチ、2・3キロのガラサーミーバイを釣った野村正直さん=5日 石川浄水場近くで56センチ、2・9キロのミーバイを釣った瑞慶覧朝健さん=1日 浜田漁港でミジュンを数釣りした上間夢生ちゃん=9日 海中道路で2.04キロのシルイチャーを釣った田港朝也さん=8日

 緩やかな潮流が北向きに発生したお昼前。2キロクラスのカツオが数匹、海面近くで足元を走り去った。すかさず、ウキ下を海面から5メートルと浅く設定。50メートル先にカゴ仕掛けを遠投すると、鋭い反応が襲った。10分間の格闘の末に71センチ、4・3キロのカツオを仕留めた。

 【仕掛け】タマン専用8号、ツインパワー8000、道糸PE3号、ハリス(5ヒロ)、真鯛王11号の1本針。(名嘉山博 釣りPower)