誠にせんえつではございますが、7日から上映している「湯を沸かすほどの熱い愛」は、見逃したらきっと後悔します。 宮沢りえ演じる肝っ玉母ちゃんの双葉は末期がんを患い、余命わずかと宣告される。だが、気丈な彼女は限られた時間でやるべきことを成していく。