【ソウル共同】韓国防疫当局は3日、新型コロナウイルス変異株の中でも感染力の強いインド由来のデルタ株がさらに変異した「デルタプラス」への感染者が国内で2人確認されたと明らかにした。韓国での確認は初めて。地元メディアが報じた。