東京五輪第13日の4日、野球の準決勝で、日本は宿敵の韓国を5―2で破り、7日の決勝進出と銀メダル以上が決まった。(共同通信)