【南風原】瑞泉酒造(那覇市)の佐久本学社長は7月15日、町育英会へ2万円を寄付した。同社は2013年に町内の企画で、泡盛「南風原」を町と共同開発。「地酒」の誕生後、売り上げの一部を毎年、町へ寄付してきた。  佐久本社長は商品開発に挑んだ理由を「人と交わる楽しさを知ってほしかった」と説明。