沖縄タイムス+プラス ニュース

入院調整中1180人 感染急増の沖縄、中等症患者の制約すでに

2021年8月5日 07:48

 新型コロナウイルスの新規感染者が4日、沖縄県内で602人に達した。過去最多だった前日の467人を大幅に上回り、どこで下火となるのか先行きが見えない。本島のコロナ病床の占有率は85%超。命を支える医療が危機的な領域に入りつつある。

県の新型コロナ判断指標と現状

県内感染者の居住別状況(8月4日)

県の新型コロナ判断指標と現状 県内感染者の居住別状況(8月4日)

■本島の病床占有率85.4%

 県内全体のコロナ病床占有率は74・6%だが、これは比較的病床に余裕のある八重山(16・7%)や宮古(24・1%)、久米島(0%)を含めた数字だ。本島に限れば85・4%に上がる。さらに本島内にも偏りがあるとみられ、中南部の医療関係者からは「もう限界に近い」との悲鳴が上がる。

 県は病床の確保を急いでおり、4日は過去最多となる747床に増えた。第4波の最大713床を上回る。

 しかし、病床確保にも限界がある。入院先や療養先が見つからずに調整中の人は1180人。1日に再開したばかりの「入院待機ステーション」は、既に6人が利用した。

 政府は病床の逼迫(ひっぱく)を懸念し、感染が急拡大している地域では入院対象を重症者らに限定することを決めた。県は基本的には従来通りの対応を続けるとしているが、「何らかの基準が必要か専門家会議で諮る」と含みも見せる。

 さらに自宅療養やホテル療養の患者も、右肩上がりだ。十分な医療が受けられるのか、不安が広がっている。

 県の新型コロナ対策本部で入院調整を担う医療コーディネーターの米盛輝武医師は「これまでなら入院して治療してきた人たちが入院できず、自宅や施設に酸素吸入用の機器を持ち込むこともある。命が脅かされている」と警鐘を鳴らす。

■家族感染で医療・介護従事者影響も

 中部徳州会病院・新屋洋平医師の話 本島中南部は感染者が急増し、中部徳洲会病院(北中城村)は4日夜時点で、コロナ病床がほぼ満床になった。中等症の新規患者は、退院が出なければ全く受け入れられない状況だ。県全体の病床占有率はまだ8割未満だが、比較的余裕のある北部や離島を含めた数字だ。重症のコロナ患者用に病床を確保していることもあり、中等症病床は不足している。

 医療・介護従事者らはワクチンの優先接種を受けている。だが、同居家族が感染するなどして濃厚接触者となり、業務に一定期間従事できなくなる事例も増えている。感染拡大による医療・介護従事者の減少が、さらなる医療機関の逼迫(ひっぱく)を招いている。

 既に、中等症患者の受け入れには制約が出ている。血中の酸素飽和度が低下し、中等症1レベル(酸素飽和度93%超~96%未満)ではなく、より症状が悪化した中等症2レベル(酸素飽和度93%以下)にならない限り、入院できない事態になりつつある。

 中等症患者の自宅療養に備えた対策も必要だ。パルスオキシメーター(血中酸素濃度計)など医療器具の確保、患者の健康観察の体制や、重症化が疑われる患者の搬送システムの構築といった準備を急がなければならない。

 病床逼迫により、状態が悪化した自宅療養の患者を搬送できない事態になったときは、看護師や医師の訪問診療が重要になる。大きな病院だけでなく地域のクリニックなどが協力し、患者を診る医療体制の確立が求められている。

沖縄県内の「新型コロナ」これまでの記事一覧

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
楽でお得でポイント高し!
楽でお得でポイント高し!
「オール電化」はセイカツをどうカエルのか?護得久栄昇先生がオール電化生活の安心・お得な魅力を探った。
”コトバチカラ”特設サイト
”コトバチカラ”特設サイト
人々を勇気づけるアスリートのコトバを発信している特設サイト
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。