那覇署は4日、那覇市首里崎山町にある公園近くの歩道で、集団で飲酒したとして、那覇市内の中学1年生の男子生徒1人と中学2年生の男女3人を補導した。4人は先輩・後輩の間柄で、「夜景を見ながら酒を飲もうと思った」などと話しているという。

(資料写真)パトカー

 署によると、同日午前0時半ごろ「3~4人の子どもたちが騒いでいる」と付近住民から110番通報があった。駆け付けた警察官が、中学生4人全員が缶酎ハイを飲んでいるのを確認した。4人は缶酎ハイを計十数本飲んだといい、同署が入手経路を調べている。