【東京】約3カ月間にわたるヒアリングを基に作成された自民党沖縄振興調査会の提言。県が次期振興計画の素案で打ち出した政策と重なる部分も多いと政府関係者は評価する。一方、沖縄の特殊事情に真正面から触れていないことには「戦後世代の議員」が増えつつある背景を指摘する声も聞かれた。