玉城デニー知事は5日、都内であった自民党の沖縄振興調査会(小渕優子会長)役員会にオンラインで参加し、2022年度以降の沖縄振興策で一括交付金や関係税制などの特別措置を実現するよう要請した。小渕氏は、県が要望するクリーンエネルギー導入支援に前向きな姿勢を示した。  会合は非公開。