沖縄タイムス+プラス ニュース

東京MXテレビ、事実誤認の説明なし 高江抗議報道

2017年1月17日 07:30

 【東京】東京MXテレビの番組「ニュース女子」が米軍ヘリパッド建設の抗議行動に関し事実と異なる報道(2日放送)をした問題で、同社は16日の番組後に見解を公表した。「さまざまなメディアの沖縄基地問題をめぐる議論の一環として放送した」とし、「今後とも、さまざまな立場の方のご意見を公平・公正に取り上げていく」と音声と文字でメッセージを伝えた。番組中も含めて事実誤認への説明はなかった。

東京MXテレビの「ニュース女子」の沖縄リポートに関し、番組で流れたメッセージ=16日

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

沖縄の米軍基地の集団感染 発端は米本土部隊から

報告書から異例の「辺野古」削除 海兵隊の沖縄への強いこだわり

「翁長が恋しいです」流れ呼んだ妻の訴え 沖縄県知事選

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。 

 
前の記事へ 次の記事へ
連載・コラム
きょうのお天気