【ロンドン共同】国連の気候変動に関する政府間パネルの報告書が、地球温暖化が早まる可能性を指摘したことについて、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさんは9日、ツイッターで「大きな驚きはない。既に分かっていることで、われわれが非常時にあることを裏付けている」と投稿した。