政府が、企業に気候変動に関するリスクの有価証券報告書への記載を義務化する方向で検討していることがこのほど分かった。投資家が判断材料とする情報開示を充実させ、結果として企業側に対応を促す狙い。  金融庁の有識者会議で議論し、来年夏までに結論を示す。