「分散型金融」と呼ばれる暗号資産(仮想通貨)サービスを手掛けるポリ・ネットワークは10日、サイバー攻撃を受けて仮想通貨が不正に流出したと発表した。  米メディアによると流出額は約6億ドル(約660億円)。