16日午前11時55分ごろ、沖縄県恩納村名嘉真の海岸から西に約100メートルの沖合で、「50代の女性が見えなくなった」と現場にいた友人から110番通報があった。

救急車

 石川署などによると午後1時5分ごろ、付近を探していたライフセーバーが意識のない状態でうつぶせに浮いていた女性(52)=東京都渋谷区=を発見。消防が本島北部の病院に搬送したが、約1時間後に死亡を確認した。

 署によると、女性は友人4人と午前11時ごろからシュノーケリングをしていた。