あいさつもそこそこに、仏壇に手を合わせてすぐに帰る。昨年に続き静かなウンケー(お迎え)になりそうだ。新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、きょうから旧盆が始まる

▼県民は旧盆やシーミーなどの年中行事にどのような意識を持っているのか。今春、仏壇や仏具を販売する照屋漆器店が行ったネット調査が興味深い。行事を残すべきだと考える回答が全体の約6割に上った

▼20代は7割、30代は6割超と、特に若い世代で肯定的意見が多い。沖縄の行事や慣習は古くさく面倒だとされた時代もあったが、むしろ今は若い世代が「途切れたらなくなる文化」「大切な伝統」と評価している...