沖縄国際大学は、米軍のCH53D大型輸送ヘリが墜落した8月13日の前後2週間、学内に「NO FLY ZONE(飛行禁止区域)」の横断幕を掲げている。ただ、一年中ではない。前津榮健学長は「学内にもいろいろな考えがあることを考えないといけない」と説明する。