【甲子園取材班】第103回全国高校野球選手権大会第9日は22日、阪神甲子園球場で2回戦4試合を行い、県代表の沖縄尚学は盛岡大付(岩手)に0-4で敗れた。県勢6年ぶりの16強入りはならなかった。 沖尚は0-0の四回裏、先発の當山渚が先頭から3連打されて先制を許した。