沖縄県警宜野湾署(玉那覇潤署長)はこのほど、来店客を詐欺被害から防いだとして、琉球銀行宜野湾支店の主任、松川久美さんに感謝状を贈った。松川さんは「お客さまの大切なお金を守ることができてうれしい」と笑顔を見せた。

宜野湾署の玉那覇潤署長(右)から感謝状を受け取る琉球銀行宜野湾支店の松川久美さん(中央)と西泊正喜支店長=7月2日、宜野湾署

 同署によると6月11日、60代の男性が会員制交流サイト(SNS)で知り合った女性から「10万円振り込めば3万円もうかる投資がある」などと話を持ち掛けられ、金を振り込もうと宜野湾支店を訪れた。対応した松川さんが男性の落ち着かない様子を感じて振り込みの目的や経緯を聞いた上で詐欺ではないかと気付き、男性を説得。署に通報して被害を防いだ。

 玉那覇署長は「常日頃から特殊詐欺に関心を寄せ、市民を守ってくれた」と感謝した。