縦、横、斜めに走る赤い糸。茶色に変色した古布に残る縫い針のあとから、素直で几帳面だったであろう性格がにじんでくる。