沖縄県豊見城市は26日、市内に住む妊婦への新型コロナウイルスワクチンの優先接種の受付を開始した。かかりつけ産婦人科医の承諾を得ることが条件。妊婦の感染者数が急増するなどの状況から、優先接種が必要と判断した。

 予約の受付は、豊見城市新型コロナウイルスワクチン接種コールセンター、電話0570(098)099。受付時間は、休日と祝日を除く平日で午前8時30分から午後5時まで。接種当日は、接種クーポン券、予診票、本人確認書類、母子手帳が必要。

 市はホームページで「妊婦は感染すると重症化しやすいとされており、早めに接種することが望まれる」と呼び掛けている。