東京都が定める厳しい基準をクリアして認可を受けた数少ない民間廃棄物処理業者、日本衛生社(足立区)で工場長を務める。一般家庭ごみや産業廃棄物だけでなく、細心の注意が必要な医療系廃棄物まで取り扱いは多岐にわたる。「世の中を縁の下で支える存在だ」と胸を張る。