沖縄県宮古島市城辺保良の「保良訓練場」への弾薬搬入を巡り、防衛省は今月下旬に予定していたミサイル搬入を延期する方針を固めた。座喜味一幸市長が新型コロナウイルス感染症緊急事態宣言中の搬入を避けるよう求めており、感染状況を見極めつつ再調整する。