墨子 古代中国の思想家。戦国時代初期の紀元前5世紀後半に活躍したとされる。武力制覇の無駄を説き非戦と平和を唱えた「非攻(ひこう)」篇をはじめ、すべての人を差別なく愛せと説いた「兼愛(けんあい)」、能力に応じて人材登用をすべきだと統治者に訴え...