沖縄タイムス+プラス プレミアム

3回目の直訴へ 翁長知事の訪米を振り返る

2017年1月30日 10:10有料

 翁長雄志知事が31日から米ワシントンを訪問し、名護市辺野古への新基地計画阻止を訴える。2014年の知事選時から沖縄の基地問題を国際社会に訴えることを掲げ、これまで米ワシントンのほか、スイス・ジュネーブでの国連人権理事会で基地負担の不平等や不条理を発信してきた。これまでの知事の訪米などを振り返る。

沖縄県知事 翁長雄志の「言葉」

沖縄タイムス社 (2018-09-13)
売り上げランキング: 64,807

もっと詳しく。有料会員ならこんな記事も読めます。

「そもそもGoToの旗振り役は…」 沖縄県、菅氏の苦言に不信感

「翁長氏の貯金を食いつぶす」 遅かった知事の陣頭指揮

「やばい、知事の遺言が残ってた」動揺する記者 急転直下、裏取り急ぐ

月額550円で有料記事が月100本読み放題の「ライトプラン」もございます。

連載・コラム
きょうのお天気
アクセスランキング