沖縄タイムス+プラス ニュース

「ワクチン初めて」と申告 50代の医療従事者、3回目の接種

2021年8月28日 06:10

 沖縄県は27日、新型コロナウイルスのワクチン接種を2回済ませている医療従事者の50代男性=浦添市=が、虚偽の申告をして3回目を接種していたと発表した。県は厚生労働省に報告し、会場での接種歴確認を強化する。

(資料写真)新型コロナウイルスワクチン

 男性は1~2回目は接種券を使わず、市町村が実施する医療従事者向けの枠でファイザー製ワクチンを5月と6月に接種。8月には接種券を使い、県の広域接種センターでモデルナ製ワクチンによる3回目接種を受けた。

 県によると、男性は広域接種センターの予診で「接種は初めて」と虚偽の回答をした。「3回目の接種が認められていないとは知らなかった」と話しているという。健康被害は確認されていない。

 市町村が接種済みの人の情報を「ワクチン接種記録システム(VRS)」に後日入力する際、県でも接種したことが発覚したという。

(関連)県のワクチン計画と市町村の接種率【一覧表】

沖縄県内の「新型コロナ」これまでの記事一覧

連載・コラム
記事を検索
注目コンテンツ
目指せセンバツ 県秋季沖縄大会イニング速報
目指せセンバツ 県秋季沖縄大会イニング速報
来春の選抜大会の切符を懸けて戦う九州大会の出場を目指し「第71回沖縄県高等学校野球秋季大会」の全試合をイニング速報します。
全国電話世論調査2021
全国電話世論調査2021
世論調査について、ビジュアル重視のデジタルコンテンツを作成。緊急世論調査の内容をお届けします。
復帰のエピソードお寄せください
復帰のエピソードお寄せください
日本復帰にまつわる体験や、半世紀を振り返っての思いなどをお寄せください。
「衆院選2021」特集
「衆院選2021」特集
デジタルコンテンツ「衆院選2021」は、「データで見る選挙の歴史」など計6回程度を順次掲載予定です。
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
SDGs企画「未来へ#いのちを歌おう」
Kiroro玉城千春さんが沖縄県内の小・中学校を訪ねて、夢、命の尊さを届けます。
不器用トーク・アーカイブ
不器用トーク・アーカイブ
不器用トークのアーカイブページです。毎月1回、まさに今、現場で取材している記者たちが、それぞれのテーマについて熱く語ります。
命ぐすい 耳ぐすい
命ぐすい 耳ぐすい
沖縄県医師会の各分野の医師による医療・健康に関するコラム
胃心地いいね
胃心地いいね
沖縄タイムスの各市町村担当の記者が、地域で話題のお店や人気グルメを食べ歩きます。
アクロス沖縄
アクロス沖縄
東京発 各分野で活躍する情熱県人らを紹介
ワールド通信員ネット
ワールド通信員ネット
世界各国の沖縄県系人の話題を中心に、海外通信員が各地のニュースをお届けします
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
マンガ家大城さとしが行く!沖縄のじょ~と~企業探訪
おばあタイムスでおなじみのマンガ家・大城さとしさんが長編マンガで沖縄の企業を紹介するシリーズ企画です。
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄球児の思い出づくりサポート 高校野球写真サイト
沖縄の高校球児たちの思い出づくりをお手伝いするために、県内大会の写真販売サイトを開設しました。※閲覧・購読は関係者のみ。パスワードが必要です。